目指せ脱ぽっちゃり!酵素ダイエットの基本的なやり方と1ヶ月の効果

 

子どものころからぽっちゃりしていた私ですが、最近は「ぽっちゃり」どころではなくなってきました。

 

学生の頃はぽっちゃりと言いつつ、食べた後はちょっと頑張れば許容範囲内の体重に戻せてはいたのですが…。

 

今は「ちょっと頑張る」くらいでは体重は落ちません。

 

シフト制で不規則な生活の上、休日もマチマチ。

 

スポーツクラブも面倒で半年でやめてしまいました。

 

見かねた母が酵素スムージーというのを買ってくれたので、1月試してみました。

 

酵素スムージー

 

酵素というのは体の中で作られ、消化を助ける働きをするものです。

 

酵素の働きが弱ったり、生産量が減ると体がうまく機能しなくなります。

 

中学で消化酵素について習ったなぁとぼんやりした認識でしたが、私くらいの年齢になると自分で作れる酵素の量は赤ちゃんの時の半分以下になるようです。

 

だからここ数年太りやすいし、便秘気味だったんですね。

 

変な話ですが、子供の頃は毎朝きちんと出ていたのに、最近では5日くらい出ないのもざらでした。

 

使い方

 

1日の食事のうち1回をスムージーに置き換えます。

 

本当は夜に置き換えるのが一番効果的なのですが、仕事から帰ってきて母の手料理を食べるのが唯一と言っていいほどの趣味なので、それはやめました。

 

昼も同僚の目があり、恥ずかしいのでこれもパスです。

 

消去法で朝食を置き換えることにしました。

 

飲んだ感じ

 

粉末を溶かすタイプの商品でしたので、水か炭酸水で作っていました。

 

炭酸の泡が苦手でしたが、そのぶんゆっくり飲むのでお腹に溜まる感じはしました。

 

水だと飲みやすいですが、甘くて美味しいのですぐにゴクゴク飲み切ってしまいます

 

これは好みの問題だと思います。

 

午前中は比較的忙しいので、慣れれば昼食まで空腹を感じづらいのが良かったと思います。

 

逆に言うと慣れるまではおやつに手を出さないように意識していました。

 

効果

 

最初の2日は何事もなく、こんなものかなという感じでした。

 

3日目に自然にお通じがきてちょっと効果があるように感じました。

 

その後も2~3日ごとにきちんとお通じが来ています。

 

調べたところ、毎日便通がなくても、定期的に排便があれば便秘ではないそうです。

 

体重については細かく計るとストレスになると思って、1週間単位で計りました。

 

これも人によると思います。

 

しっかり記録し、グラフで目に見える方がやる気が出る人もいます。

 

2週間は特に体重が減ったと思えませんでしたが、3週目には-2kgとまずまずな効果でした。

 

1月たった今は当初と比べて-3.5kgです。

 

まとめ

 

劇的な体重減ではありませんが、まずまずだと思います。

 

体重の10%が落ちるような極端なダイエットは生理不順を招きますから、これはこれでありではないでしょうか。

 

なによりライフスタイルの邪魔にならないのがいいです。

 

リバウンドをしないように、継続していきたいと思っています。